メルカリで、発送相手を間違えてしまった時の対応

メルカリで発想を間違えてしまったときの対応について、備忘録として残しておこうと思います。

当時の状況も少しかきますが、この記事を読む人は、発送相手を間違えてしまった時の対応の仕方を知りたいだけだと思うので、できる限りシンプルにまとめていきます。

ぴーちょこ

またやってしまいそうなので。あの時は、本当に焦った…。

目次

発送相手を間違えてしまった時の状況

発送相手を間違えてしまった時の状況について。

発送はいつも「らくらくメルカリ」を利用していました。この日は、たまたま複数の購入者が重なったので、発送する商品は4つありました。

間違えないように、発送する商品の封筒には記号を書いておきました。

セブンイレブンのレジに行き、スマホからバーコードを読み取ってもらいます。そして、出してもらった伝票を発送する商品の上に置き、後からまとめて貼り付けるようにしました。

でも、ここで置き間違えてしまったようで、商品の発送相手を間違えて送ってしまうという失敗をしてしまいました。

発送先を間違えてしまった時の対応

発送した直後に間違いに気づけば、相手に届かないようにできるようです。

しかし、私の場合、購入者からの連絡で間違いに気が付きました。

取引画面からメッセージが届いたのです。

商品が間違っているようですが…。〇〇という商品が届きました。商品が違うので、評価できない状態です。

一気に真っ青になる私…。どう対応してよいか、全く分かりません。こういうときほど、ネットで対応を検索しようとしても、焦ってほしい情報になかなかたどり着けないものです。

間違った商品が届いた相手への連絡

仕方ないので、正直にメッセージを送りました。

ぴーちょこ

大変申し訳ありません。私が間違えて、別の方に送るはずの商品を送ってしまいました。このような状況になったのは初めてなので、私もどう対応してよいかわかりません。最後まで誠意をもって対応しますので、最後までよろしくお願いします。評価はせず、このままお待ちください。また、連絡させていただきます。

発送間違いは、こちらのミスなので、ていねいに謝罪します。相手の方は、「わかりました」と返信してくれました。なお、評価をしてしまうと、取引が終了してしまい、さらにややこしい状況になるので、評価しないように相手にお願いしましょう。

他の購入者への連絡

他の購入者からはまだ連絡がありません。私の場合、同時に4箇所に送っているので、最悪の場合、全部送り間違えている可能性がありました。

そこで、残りの3人に以下のようなメッセージを送りました。

ぴーちょこ

このたびはご購入いただき、ありがとうございました。
当方のミスで、商品が入違って発送されている可能性があります。もし、ご購入いただいた商品と違うものが届いた場合は、お手数ですがご連絡ください。またその場合、評価はしないでお待ちください。

結局、間違って届いたのは他に1人で、他の2人は正しい商品が届きました。つまり、2人の商品がそれぞれ入れ違ってしまったことがわかりました。

間違った商品を届けてしまったもう一人の購入者にも、ていねいにお詫びのメッセージを送りました。

メルカリへの連絡

2人の購入者の間で、発送した商品が間違ってしまったことがわかったので、メルカリにそのことを通知しました。

メルカリに通知しておかないと、購入者に評価するよう通知がいってしまいます。自分のミスで評価しないように依頼していること、商品を送り返してもらい、再発送する予定であることをメルカリに伝えました。

すると、翌日か翌々日くらいにメルカリから、了解した旨の連絡がありました。合わせて、商品の再発送に係る送料をメルカリが負担するという連絡も来ました。

商品を送り返してもらう

次に、間違えて送った商品を送り返してもらいます。「らくらくメルカリ」は、匿名配送ですが、送り返してもらうのには匿名配送が使えません。

そのため、送り返してもらうのに、こちらの住所と名前を相手に教えなければなりません。当然、相手の住所と名前も発送時にわかってしまいますので、そのことをきちんとお詫びした上でお願いしました。

相手に伝える点は2点です。

  • 着払いで送ってもらう(送料をこちらが負担するため)
  • 追跡できる発送方法で送ってもらう

追跡サービスを行っている方法で発送してもらうことは、メルカリのガイドに書いてありました。

正しい商品を発送する

商品が二人の購入者から届いたので、正しい商品を送り返します。私は迷惑をかけたお詫びとして、出品している中から一つ同梱するので選んでくださいとメッセージを送りました。

その後、きちんと梱包し、再送します。すでに匿名配送は使えないので、相手の住所に直接配送します。

配送間違いがわかってから、一週間くらいたっていました。

評価をしてもらう

商品が無事に届いたようで、評価をしてもらえました。ドキドキしていましたが、お二人ともよい評価をつけてくださいました。

間違えてしまっても、ていねいにお詫びし、誠意をもって対応すれば大丈夫だと実感しました。

ただ、この経験以降、発送にはより細心の注意を払うようになりました。

なお取引が終了した後で、再発送などにかかった送料をメルカリが負担してくれるとのことでしたが、仕事がバタバタしていたこともあり、結局請求するのを忘れてしまいました。

着払いの負担や、再発送にかかる金額は結構いくので、メルカリに負担してもらえるならきちんとお願いしましょう。

まとめ

それでは、間違えて発送してしまった場合の対応について、簡単にまとめます。

  1. ていねいにお詫びのメッセージを送る。
  2. メルカリに連絡する。
  3. 商品を着払い、追跡可能な方法で送り返してもらう。
  4. 正しい商品を送り返す。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

元教員。
公立の小中学校で20年間勤務した経験を生かし、今をがんばる先生方を応援するサイトを作っていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる